大曲.
0187-62-1216
湯沢.
0183-72-2100

スタッフブログ BLOG

ライファ大曲・湯沢TOP 後藤 リフォームショップの呟き~タイヤ交換ってまだ早いですかね?~

リフォームショップの呟き~タイヤ交換ってまだ早いですかね?~

2019年03月08日 後藤

いつもありがとうございます。

大曲店 後藤です。

 

 

 

今年の大曲は雪の少ない冬でしたね。

朝晩はまだまだ冷えますが、日中は平年より暖かくて

もうすっかり道路も乾いていて…

 

あ、間違いました。

きゃどぽんぽんじいくて。(←最近覚えたて。)

 

ようやく2月が終わったばかりだということを忘れてしまいそうです。

 

 

とはいえ、まだ3月。

まだまだ雪が降る可能性もゼロじゃありませんし、油断大敵だということはわかっていますが

チラチラのぞく春の陽気が感じられるのはやっぱりちょっとワクワクしますね^^

 

 

 

 

ただ…

我が家には文句がありそうな子が2匹ほどおりまして。

 

 

 

雪どこに消えちゃったのさ!(ムスッ)    去年はまだまだたっぷりあったじゃない!(ムスッ)

 

 

 

ちょっと前、青森でものすごい数の猿が電線を渡って歩いている動画のニュース、見ましたか?

(もし見てない方いたら『青森 猿 電線 動画』で検索してみてください。面白いやら可愛いやら…笑)

 

なぜ猿があんな移動の仕方をするのか、専門家にインタビューしているのをテレビで見たんですが

 

専門家「あの方がきっと楽だから。

だいたいむやみに新雪の中に突っ込んでいくような無謀な奴はいない。」

 

とのことでした…

 

 

が。

 

 

フフフ、甘いぜ専門家。

だってウチには、

むやみに新雪の中に突っ込んでいくのが趣味

とも言えるのが2匹おりますわ( ̄ー ̄)

 

と声を大にして言いたいと思ったものです。

 

 

 

 

お散歩中、きゃどぽんぽんじいと滑って転ぶ心配がないので私としてはすごく楽チン♪

ツルツル路面の時はハスキーズすらも滑っていて、見ていて危ないと感じることが多々ありましたので。

(ちなみにチョビは滑って転んで下顎を少し切ってしまいました(・・;)おドジねー)

 

 

 

ただ、雪解け中のこの時期のお散歩にも憂鬱なことがひとつ。

道路の端っこはまだカラッカラに乾いているとは言えず

ドロドロ~&真っ黒けっけ~で

帰ってくる頃には足やお腹周りやらにすっぱねが上がり、見事にばっちぃ~くなっているのです。。

お散歩の後の足拭きがとても大変で。

(大変というかとてもメンドクサイ…笑)

 

 

 

逆に真冬の真っ白でフワッフワの雪の中でのお散歩は、汚れもニオイもほとんど気にならず◎

さらに雪にまみれて全身でコロコロと遊びまくる2匹はとっても楽しそうなので、雪も悪くないんだよなぁ…

 

などと、今のこの気候を複雑な気持ちで過ごしている私なのでした。

 

 

 

 

 

もう一雨ならぬ、もう一雪来ないかなぁ~~~

…な~んて言ったら怒られちゃいそうですね^^;