大曲.
0187-62-1216
湯沢.
0183-72-2100

スタッフブログ BLOG

ライファ大曲・湯沢TOP 後藤 後藤的:冬を迎える準備

後藤的:冬を迎える準備

2017年11月21日 後藤

いつもありがとうございます。

大曲店 後藤です。

 

すっかり寒くなってしまいましたね・・・

というより、あっという間に雪がこんも~り積もってしまいましたね。。

月曜日の朝、モコモコに積もった雪を見て

我が家のお嬢さんお坊ちゃんは大はしゃぎでした。

写真を撮ろうにも、まー動きが速すぎまして。

見返しても何の写真なのかさっぱりわかりませんでした。(笑)

 

 

いっぱい走ったら眠い・・・(。-_-。)      あっちで一人で寝なさいよ・・・(-“-)

DSC_1384aaaaaa (2)

 

 

それはそうと、先日友達に誘われてこんな心躍るところへ行ってきました。

 

 

 

 

 

23031402_1559685934147368_546581053190302167_n

 

きゃ~♡♡♡♡♡

なにこの魅力しか感じないイベント~♡♡♡♡♡ヾ(≧▽≦)ノ

 

 

簡単に説明すると (と言ってもチラシを見たまんまなんですが(笑))、

大仙市と美郷町を代表する有名なお菓子屋さんのお菓子や、

大曲高校の生徒さんプロデュースのお菓子が食べ放題!というイベントです。

 

行かないわけがない!!

ので、もちろん参戦☆

ということで即チケット購入☆

 

・・・の前に、ひとつ気になることがあるという友達。

 

友達「ドリンク1杯だけだったらどうしよう。。(;´・ω・)」

 

・・・ほんとだ!!ドリンクがたったの1杯だけだったら絶対足りない!!

よく気付いた!エライ!!ぃよっ!しっかり者!!

(この時点でものすごい量を食べる気満々の我々。)

 

ということで、さっそく電話で問い合わせたところ、(意気込みがすごい)

紙コップですがドリンクも何種類かあり全て飲み放題ですとのこと。

 

あ~よかったε-(´∀`*)ホッ

と、心配事を全て解消し、安心してチケット購入となりました。

 

 

そしてそして、いざ当日。

私たちは13:00~の部に行ったんですが、

(もちろん昼ご飯は抜きで万全の臨戦態勢で行きました。)

想像してたよりも遥かにたくさんの人たちがすでに並んでいました。

 

受付で紙皿とスプーンをもらい、あとは普通のバイキング形式。

20種類以上はあろうかというほどズラーっと並んだお菓子たちの中から

食べたいものを食べられるだけ紙皿に取り、

甘いものを存分に楽しむために何よりも重要な飲み物を取り、

あとは一心不乱に食らうのみ!です。

 

私の一巡目のラインナップはこちら。

 

DSC_1365aaaa (2)

 

うわぁあああ♡もはやどこのお店の何ていうお菓子なのかもわからないけどうまそぉおお♡♡

 

これを友達とあれこれ喋りながらあっっっという間に食べ終え、すぐさま二巡目へ。

 

 

これが二巡目のラインナップ。(二人分)

 

DSC_1366aaa (2)

 

何ていうか・・・もう・・・欲望!!!って感じですね。笑

 

時間が足りず、今回はこれにて終了となりましたが、

どれもこれもとーーーっても美味しかったです。

しっかり元も取ってきた気がします。(笑)

 

 

 心の声(´-`).。oO

欲を言えば、漬物とかも置いといて欲しい。

甘いもの、しょっぱいもの、甘いもの、しょっぱいもの・・・の無限ループで永遠に食べていられそう。

(夫「それやられれば困るから置いてないんだろ」) ←たしかに!!( ゚д゚)ハッ!

 

 

 

本来ならば、ズラーっと並んだ受付前の人達やお菓子たちの写真、

会場の様子などの写真も交えながらブログにしたかったのですが、

結局食べたお菓子たちの写真しか撮っていないという事実から、

どれほど我々が真剣にこのバイキングに臨んだのか察していただけると思います。(笑)

(だってだって、たった一時間しかなかったんだもん!)

 

 

この日の夕食は、口がしょっぱいものを求めすぎていたことと、

夕食なんか作りたくないんじゃ!というダラけきった感情が勝ち、

夫と焼き鳥を食べに行ったのでした。

 

大好きな酉や喜兵衛で渾身の変顔をする夫。

 

夫「なんで顔隠すんだよっ!」

DSC_1370 (2)_LI

いいからまずはちゃんと箸を置きなされ。

 

 

 

 

というわけで、大満足な一日となったのでした~☆

 

(ほら、しっかり肥えとかないと冬乗り越えられないじゃないですか。)