食い倒れの旅

いつもありがとうございます。

大曲店 後藤です。

 

毎日毎日、寒くて逃げだしたいくらいですね。

あったか~い南の国へ行ってしまいたい・・・

アロハシャツ着てハイビスカスのレイを首から掛けたい・・・

 

と、いうわけで、行ってきました!

秋田よりもずっとずっと寒そうなとこ!(何故)

 

 

 

 

は~るばる~来たぜ は~こだて~♪

DSC_1445 (2)

 

わ、わかりづらい。。あんまり函館感がない。。

けど、とても寒そうなのは伝わるでしょうか。。

今回は食い倒れの旅でしたので、この写真以外ほぼ食べ物の写真しか無くて。

どのくらい食い倒れたのかと言うと、滞在時間と食べた回数を均してみたところ、

 

なんと1時間に1回、何かしら食べていました。

 

私の胃袋、恐ろしい。

というわけで、私の胃袋のたくましさをさくっと紹介させてください。

 

 

1日目

 

うに丼

DSC_1400 (2)

カニまん(食べるのに夢中で写真は撮り忘れ)

カールレイモンのソーセージ盛り合わせ

DSC_1414 (2)

 

ケーキ屋さんでケーキ(口いっぱい頬張っている写真しか無かった)

塩ラーメン

DSC_1425 (2)

 

居酒屋でお刺身と毛蟹とカニ汁など

DSC_1428 (2)

DSC_1430 (2)

DSC_1429 (2)

 

ホテルのバーで生ハムとサラミの盛り合わせ

DSC_1436 (2)

 

行き慣れていないせいでどんなものかもわからないカクテルを

「名前が素敵」という理由だけで注文しては撃沈を繰り返す。

結局最後に「こういうのが飲みたい」と注文して作ってもらったカクテルが

一番おいしかったです。

夫:「カクテル作ってもらうのに好きな果物を聞かれて”ぶどう”と答える人間初めて見た。」

DSC_1439 (2)

 

 

ようやく就寝。

(胃袋、つかの間の休息。)

 

 

 

 

2日目

 

ホテルの朝食バイキング

DSC_1441 (2)

もちろんこれにプラスでデザートもたっぷり。

朝市にて生牡蠣と焼いた牡蠣

DSC_1447 (2)

1つ食べたところで慌てて写真を撮る。

タラバガニのお刺身と焼きタラバガニ

DSC_1449 (2)

焼きタラバは口いっぱい頬張っている写真のみでした。

 ※ここら辺で、「もうお腹いっぱい」を上回る、

「もう背中もいっぱい」という名言が飛び出す。

ホッケ焼き

DSC_1458 (2)

 

〆はやっぱり塩ラーメン

DSC_1465 (2)

ここで背中爆発。

帰りの新幹線でキャラメルを口いっぱい頬張りながら

心地良い揺れの中スヤスヤ眠る。

 

 

 

 

 

以上となります。

 

どれもこれも、ほんとにほんとに美味しくて。

胃袋足りない!って何度も思ったんですが、

改めて書き起こしてみると十分過ぎですね。

しっかり消化している自分がコワイです。笑

 

 

あ、私、フードファイターではありませんよ!笑